金沢レトロ建築めぐりの散歩

  • 2021年9月20日
  • 2021年11月20日
  • 散歩, 観光
  • 84View
  • 0件

金沢の街中にある「金沢中央観光案内所」内に設置してあった「金沢 レトロ建築めぐり ~近代建築ガイドマップ~ 」の一部を散歩してきました。

観光案内所を出て大通り(国道)を右側に向かって進んでいきます。

進んで行くと交差点の横断歩道の向こう側にブロンズ像「走れ!」が見えます。横断歩道を渡らす左に曲がって進みます。

すぐに横断歩道の先に「石川四高記念文化交流館(旧第四高等中学校本館)」が見えてきます。

真っ直ぐ進むと「石川県政記念しいのき迎賓館(旧石川県庁舎本館)」が見えてきます。

 

さらに真っ直ぐ進んでいくと交差点があり、右斜め向かいの坂道を進んで行くと右手に上る階段があります。

 

階段を上りきると「石川県立美術館広坂別館(旧陸軍第九師団長官舎)」が見えてきます。

広坂別館から通りの歩道を右に曲がって進むと右手に「国立工芸館(旧陸軍第九師団司令部庁舎、旧陸軍金沢偕行社)」が見え、奥のほうに「いしかわ赤レンガミュージアム(旧金澤陸軍兵器支廠兵器庫)」が見えます。

 

真ん中のレンガ棟にはトイレがあります。ここから今回の最後の目的地に向かうため通りに戻って右に進みます。

進んで行くと道路が左に曲がっていてさらに進むをT字路に突き当たります。

 

突き当たりを右に曲がって進むと左手に「金沢くらしの博物館(旧石川県第二中学校本館)」があります。

 

コロナ禍で施設の見学は出来ませんでしたが1時間弱の散歩を楽しみました。ガイドマップにはこの他「金沢城公園」内にある(旧陸軍歩兵第六旅団司令部庁舎)と(旧陸軍弾薬庫隧道)を紹介しています。「金沢くらしの博物館」からは「兼六園」(現在は閉園中)を通って「金沢城公園」までそんなに時間がかからないので元気な方はすべて回って楽しんでください。

最新情報をチェックしよう!